So-net無料ブログ作成
検索選択

広重と北斎 [本]

最近読んだ本です。

少々興味を持ちまして、歌川広重と葛飾北斎の富士の浮世絵について。

ザ・富士山: 対決!北斎vs.広重

ザ・富士山: 対決!北斎vs.広重



ほぼ同じ場所からの二人のアングルや着目の違いなどが比較してあるので、個人的に
面白く読むことができました。

が、題名の通り、二人のどちらの浮世絵が勝ったか負けたか引き分けかが書いてあるのですが
どっちでもいいじゃんと思ってしまいました。

個々人の好みが大きく左右する要因にもなりますし、第一著者の言い分がですねぇ
あっちでは写実的で良し、って書いてあったのに別では写実過ぎて面白みが欠けてる
などと矛盾だらけで、結局著者の好みによるものじゃんと。


そして思い込みって怖いもので、浮世絵って江戸時代ですよね。
でも、広重も北斎ももう少しで明治っていう時代だったようで勝手にびっくりしました。

電子書籍を頑なに拒み(というか、普通にタブレットとか持ってないから)、いまだに
図書館愛用中なのでした。


2017-06-23 05:00  nice!(38)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 38

コメント 13

mutumin

芸術の世界に勝ち負けいらないですよね。
違いや、良い所を探して比較してくれたら納得ですよね。
by mutumin (2017-06-23 05:40) 

いっぷく

芸術は価値観の評価ですから
いい!と思うものは人それぞれ違います。
勝ち負けをつけたほうが書籍として面白いと
思ったのかもしれません。
タイトルからして「対決」ですからね。
by いっぷく (2017-06-23 09:43) 

溺愛猫的女人

こんにちは

私も図書館溺愛中でございます(*^ω^*)

by 溺愛猫的女人 (2017-06-23 09:56) 

りみこ

そうですねー
彼らはもうすぐ維新でございますw
二つくらべたりすることでより楽しめる様な本なのですねw
勝ち負けはねー(;´・ω・)
by りみこ (2017-06-23 10:25) 

ニッキー

芸術は個人の好みですよねぇ(^O^)
どんなに高い作品でも自分の好みに合わなければ「ふ~ん(-_-)」って
なっちゃいます^^;
わざわざ対決させなくても(*_*)
by ニッキー (2017-06-23 14:07) 

ゆきち

私も本を手に取って読みたい派です。
でも家に置く場所はないのでやっぱり図書館ですね^^;
by ゆきち (2017-06-23 17:38) 

デルフィー

芸術に勝ち負けはないですよね~
by デルフィー (2017-06-23 18:49) 

ちょいのり

ボクとしてはですね、
どうしても二人の浮世絵よりも春画かなあ~w
なんでも書いちゃう昔のプロ絵師はすげー・・・w

by ちょいのり (2017-06-24 02:10) 

のらん

そう、芸術作品に、勝ち・負けはないですよね〜(^_^;
っていうか、学校の成績とかでも、なんとなく勝ち・負け発想があるような日本の教育・・・
それぞれの個性を認めて、素直に感動するって発想がほしいわねぇww
by のらん (2017-06-24 14:42) 

あつこ

わ~マニアックな本ですね~
でもそういうの面白いんですよね!
by あつこ (2017-06-24 19:41) 

カトリーヌ

え?江戸時代じゃなかったのかー!
どっちがどうとは言えないですよね。
やっぱり好みの問題で...
一般的には北斎のが知られているかなーと
思ったりもしますけど(-ω-;)
by カトリーヌ (2017-06-26 18:55) 

旅爺さん

歌川広重の絵が沢山展示してある大馬頭町で見てきました。
葛飾北斎の絵もあったかな?。
by 旅爺さん (2017-06-27 12:58) 

そらまめ

普段、本を読まないそらまめですが
電子書籍とかだったら
余計、内容が頭に入らなさそうです。

by そらまめ (2017-06-27 14:17) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]